紫粋-shisui-はりきゅうブログ

日常・趣味・本職の鍼灸の話といろいろ書いていきたいと思います。

台座が広いお灸

f:id:belleza-salud-harioq:20191210202236j:image

鍼灸の道具類を販売しているユニコさん

こちらでオリジナルで販売しているお灸があります。

それが【らくらく灸】

ドラッグストアなどで販売しているお灸と比べるとやや大きく(比較画像が無くてごめんなさい)

なんといっても特徴的なのが台座の面の広さ。

そして、裏面の通気口の広さ。

f:id:belleza-salud-harioq:20191210202315j:image

これだけ通気面も大きいと、お灸の熱の伝わりが広いのでツボや治療点がややずれてしまっていてもカバーできますね。
f:id:belleza-salud-harioq:20191210202319j:image

試しに最近下腹部を含めて、お腹の不調があったので、神闕、天枢、関元のツボへ置いてみました。

締まりのない腹で申し訳ないです~(>▽<、)

神闕は良い感じで裏面の通気面がお臍にフィットして(笑)なかなかすばらしい。


f:id:belleza-salud-harioq:20191210202322j:image

天枢が熱くなったので他の場所に移動。

接着面も広いので、他の場所へ移しても接着力はあまり劣らず、安定して貼れました。

燃焼時間が7~8分と記載されていましたが、それ以上温かい気がしました。

温熱刺激がながいので、お腹の奥(芯)のほうまで通る感じがして、お灸を取った後もしばらくぽかぽか暖かかったです。

 

熱さのタイプが3種類出ているので、用途や部位に分けて活躍できそうですね。

今回はレギュラーの熱さで試してみたので、今度は他の熱さで他の部位で試してみたと思います。

 

今日も読んでくださりありがとうございました(*^▽^*)