紫粋-shisui-はりきゅうブログ

日常・趣味・本職の鍼灸の話といろいろ書いていきたいと思います。

きんかんピールを作ってみた

今日は節分だったんですね~

...( = =) トオイメ

ニュースでやけに恵方巻のこと言ってるなぁって思ってたらって感じです(笑)

わが家は全く無関心。

子どもたちが小さい頃はちゃんと豆まきしてましたけど、豆を買うことすら忘れていた今日。

(^▽^;)

で、忘れて何をしていたかといいますと、きんかんピールを作っていました。

f:id:belleza-salud-harioq:20200203125440j:plain

今年初ゲットです(⌒∇⌒)

去年はきんかんの甘露煮にハマってよく作っていましたが、

今回はレシピサイトできんかんピールを見つけて、作ってみたくなったのです。

f:id:belleza-salud-harioq:20200203125437j:image

キンカン1個を4等分して、種を取って、あく抜きで一度湯がきました。

そのあと、砂糖とお水で柔らかくなるまで煮ます。
f:id:belleza-salud-harioq:20200203125433j:image

柔らかくなったら、オーブンシートに並べて、低温で焼いて完成です。

冷めると固くなると書いてあったので、柔らかめで焼くのをやめたら、

やや半生の出来になってしまいました。

( ̄∇ ̄; アリャ・・・


f:id:belleza-salud-harioq:20200203125430j:image

でも、この半生感がまたいいかも♪

甘くてちょっと苦くて美味しいピールができました☆

 

きんかんはビタミンCが豊富で風邪の予防にもなります。

また、咳など喉の症状、コレステロール値の改善や血流も良くしてくれる優れもの。

ヘスピリジンという抗酸化作用もあって、アンチエイジングアレルギー性鼻炎の予防にも期待できるようです。

 

私の中できんかんピールのブームが到来予感です。

(= ̄∇ ̄=) ニィ

 

今日も読んでくださりありがとうございました(^_-)-☆